お気に入りに追加

Java Print Dialog Framework 1.7.1

スポンサードリンク

ジャワのための広範囲の印刷の解決。

Java Print Dialog Framework
ソフト種類: 
日付追加: 2007-09-01
対応OS: Windows 95/98/Me/NT/2000/XP
ファイルサイズ: 2.61 M
ソフト作者: 

対応言語

Java Print Dialog Framework 1.7.1】の開発者説明

Advertisement
JPDF はジャワのある塗布に広範囲の印刷機能を加える。これは(1) ジャワの振動GUI の部品および(2) データベースデータを含んでいる営業報告を下検分し、印刷する機能を含んでいる。JPDF は次のとおりである: * ジャワの振動applications/applets に統合されるように設計した。{設計されているP} * 必須のコーディングの努力をmimimize 。{拡張可能なP} * 非常にアプリケーション特有の印刷の条件を満たすため。機能は下記のものを含んでいる: * 振動部品の印刷: JTable 、JTree 、JTextPane 、JTextArea 、JEditorPane 、およびJPanel 。* 営業報告の構成そして印刷。レポートはprogramatically 構成され-- レイアウト及び書式作成の完全な制御を与える。{色々P} * 少しコーディングのあなたの適用に差し込むことができるページ設定、下検分、および印刷物ダイアログ。* 注文の印刷物の属性は多くの印刷の選択を指定するのが常であった。 * 背景の印刷ジョブを実行する印刷ジョブ管理設備。* 容易な言語及び単位の測定の局在化。自由なデモはJPDF の機能を示すジャワの相互塗布である。サンプルコード適用は含まれている。

プログラム関連 Java Print Dialog Framework

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com